リメイク:リングからリングへ。



前回に続きましてリメイクのご紹介です。

まずはリメイク前の画像から。
c0243355_1225318.jpg

Pt900製・ダイヤモンド

c0243355_1233118.jpg

この高さがカッコイイのですが、実際に使うとなると難しい・・・・
なぜ昔のエンゲージはこういうデザインが多いのでしょうか?


それではリメイク後のご紹介です。
ダイヤだけ取り出しまして、新たなデザインでリングに致しました。

c0243355_128585.jpg

K18YG製

c0243355_1284098.jpg
c0243355_1292811.jpg


このボリューム感が何ともカッコイイです。
幅広ですがスムーズな着け心地。

余談ですが、uranのリングはよく「着け心地が良い」と言われます。
この言葉はとても嬉しいです、なぜなら「着け心地」はかなり意識して作っているからです。
肌に触れる部分なので、痛くないよう一番気を使っています。


c0243355_12114558.jpg

左は私がいつも着けてるリングで幅2㎜。
右のリメイクリングは幅6㎜!!ゴージャスッ!!

ご依頼主さまは昔から存じ上げておりますが、絶対似合います。

どうぞ末永くお使い頂けますように。











uran jewelry works

広島を拠点に活動しているジュエリーブランドです。
オリジナル商品の他にもマリッジ・エンゲージのオーダーや
ジュエリーのリメイクなども承っております。
____________________________


HP     uranjewelryworks

Facebook uranjewelryworks

MAIL   info@uranjewelryworks.com

※素早い返信を心がけておりますが、制作中などはどうしても返信が遅くなってしまいます。
どうぞご理解くださいますようお願い致します。
2~3日たっても返信が無い場合は恐れ入りますがもう一度アドレスをご確認の上、再送信をお願い致します。

_____________________________
[PR]
by uran-jewelry | 2015-03-12 11:00 | remake | Comments(0)
<< 貝パールのピアスチャーム。 リメイク:リングからネックレスへ。 >>